出会い系サイトと宗教勧誘

宗教勧誘は規約違反として定められています

出会い系彼女が欲しい男が今すぐ入れるべき『出会い系アプリ』おすすめランキング

宗教勧誘は規約違反として定められています女性に夢中になった事がきっかけで、洗脳された人はいるもの異性との交際がきっかけで怪しい集団と関わる事例はあります

男女の出会いを提供する出会い系サイトやアプリ、そこでは宗教勧誘は規約違反として定められています。
実際にワクワクメールやハッピーメールでは宗教、特に振興団体による勧誘についてはちゃんと「禁止する」と断言されているのが現状です。
なかには明言されていないサイトやアプリがあるものの、洗脳やそれによる金銭のやり取りといった被害を防ぐために歓迎はされていません。
とはいえ、出会い系サイトやアプリを運営している会社でもユーザーを守るには限度があるため、出会ってから怪しい誘いを受けたら完全に連絡を絶つしかないです。
この方法は、大学でのサークルや駅前での呼びかけなど身近な場所でうっかり関わってしまった人が出来る唯一の対策とされています。
場合によってはちゃんと拒否する事も有効ですが、相手が悪質であればその拒否を逆手に取る可能性は高いです。
そもそも宗教勧誘が危険視されている理由はカルト集団、すなわち不正な暴力行為も厭わない組織やグループの一言に尽きます。
実際に国内の法律でも不正な暴力行為をする集団は「テロリズム」と定義されており、1990年代を震撼させたオウム真理教事件の犯罪行為も相まって「宗教の勧誘は、真っ当な行為ではない」と認識されている状態です。
しかしカルト集団からすれば、勧誘の拒絶はご褒美なところがあります。
大学のサークルや駅前での呼びかけは勿論所属する人間を増やす目的はあるものの、それよりも現在所属している人間の連帯感を高める目的のほうが遥かに優先的です。
先述したように現在の日本ではオウム真理教事件が広く知られたおかげで、詳細な知識はなくても「危ない」という警戒心を誰でも抱けるようになっています。
そのため怪しい誘いを受ければ拒絶するのは自然な流れですが、視点を変えればその拒絶の意味合いが変わってしまうのが実際のところです。

いい加減女性をネタに他人を煽る方々はやめたほうがいいですよ。

見苦しいというか、くだらないですよ。

女性だから何ですか?
いつからゲームをするのに異性間の問題を突き付けるようになったんですか?
あなた方はゲーマーじゃないんですか?
出会い厨なのですか?
ゲームは出会い系サイトじゃない。

— ㌋ァスデス。
(@kairiasu) 2019年9月5日